Mostly, this is diary.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜が咲くと橋の袂に、テーブル席が増える喫茶店がある。
去年そこに、そして聞いた話では今年も小顔美人女優がいた。

綺麗な人は、化粧しなくても綺麗だ。
天王洲アイルでもそんな人を見掛けた。

桜の下にウシ君もいた。
ウシ君は黒毛和牛。
ウシ君はどうして歯をなくしたのか。
まさか自分でとったのか?むしられたのか。

英国人のあの人はどうしてあんなに顎が垂れ下がるほど外せたのか?

覚えて置くために恐怖体験は不要。無駄に怖いだけ。
自分に痛みや傷が伴えば覚えていられる?

あまりに怖くて、だから来て貰うように頼んだか...お爺さんに扮して。
膨大な時間、あそこで何をしてたのか。
明日も明後日もガレリアに行かない。仕事はあそこでないから。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。