Mostly, this is diary.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20091224211411
24のChristmasは雪の舞う夜。
何も無い部屋に、お金もおろしに行かないで凍えていた。

いろんな人が訪ねてきた夜。

ケーキだけがなかった夜。クリームの故郷に飛び立ちたかった朝。


後々、ケーキの事だけがやたらに心残りとなる。
数年後、ニューヨークチーズケーキだけが大きくひとつあったChristmasがあったけど、ケーキだけがあれば良いわけじゃない。ニューヨークだけでもない。

クリームと苺は幸せのシンボル。
いつになっても器用になれない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。