Mostly, this is diary.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔、家に姫だるまがあった。
錦の着物にくるまれて、笑っていた。

昔のドラマ、「それからの武蔵」には、姫だるまのような座頭が出てくる。
田原森都
頭と体に布を巻いて、お数珠で留めて。登場するたび、姫だるまだと思う。
座したまま眠る琵琶法師。
これをお願いしたのは9才のころだったろうか。

「どろろ」でも、同じ役者が琵琶法師を演じている。
彼は法師の役がとてもお似合い。

年月は無情に過ぎるけど、色褪せないものもある。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。