Mostly, this is diary.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
橋本さんのお話。









橋本さんは役者さん。
しかも、インターナショナルな俳優さん。
第20回東京国際映画祭にも出演作があった。

あれは1993年の事だった。
まだ暑くもなくて、でも庭園美術館の木々は青々していたから6月だったろうか?
家の近所を目黒の駅方面に向かって歩いていた。

その日は大使館のお仕事はお休みだった。
英語を使ったお仕事はいいけど儲からないなぁ...
花屋店先を花を眺めて通り過ぎた。

そのとき自転車に乗って左側を通った男の人がいた。
印象に残ったのは、その自転車がママチャリタイプだったから。

あれ?
宮本武蔵だ...。(昔、その役をやってたから)

口元が少し笑っていて、気分良く自転車に乗っているようだった。
声をかけたら悪いな。
有名な人だし、ファンなんですとか言われるうの無面倒だろうなと思った。
そのまま橋本さんは走り去っていった。
そっか。
東京も場所によってはこういうことがあるんだな。

何故か縁あって、2007年はなんと2回も橋本さんを見かけた。
2度あることって本当に3度あるだね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。