Mostly, this is diary.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒い手提げ袋があった。
それはオランダに住んでいた頃のこと。
前のドイツ人の住人が置いていった物。

彼女は、私の住んでいた部屋の前の住人のみならず、私の通う学校に勤めていた。
同じその場所で暮らしていた彼の転勤がオマーンに決まり、そこを場所去った。

入れ替わりに私が部屋を借りることとなった。
私は早めに引っ越す事を許されて、同じ時を彼女達と過ごした。

多くはないが「いらないものはおいていくから使って欲しい。」
そう申し出てくれた。

嗜好品や調味料がほとんどだったが、例外として例の黒い布製のバッグがかけてあった。
「よかったら使って?」
そう言い残して行った。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。